PMCL要項

名称

PMCL (PUBGM CLOUD LEAGUE)

形式

  • Grade1,Grade2の2部によるDivision制リーグ
  • 1グループにつき16チーム
  • モードはFPP/SQUAD

シーズン

  • 1シーズンにつき3週に渡ってDay1-Day6の6日間実施
  • Day1からDay6までの総合ポイントにより優劣を決定

マップ

  • 各Day
    Round 1 – Miramar
    Round 2 – Miramar
    Round 3 – Erangel
    Round 4 – Erangel

ポイントシステム

SUPER方式を採用

RankPoint
#110
#26
#35
#44
#53
#62
#7,#81
#9~#160
  • 1 kill – 1pt

ルーム設定

  • パルス:1.1倍
  • 音声可視化 : OFF
  • エイムアシスト : OFF
  • AR:3倍
  • SR:3倍
  • クロスボウ:0倍
  • 投擲物:2倍
  • アタッチメント:全て2倍
  • 応急:2倍
  • エナドリ:2倍
  • Lv2バック:2倍
  • Lv2ヘルメット:2倍
  • Lv2ベスト:2倍
  • Lv3ヘルメット:0倍
  • 衣装:0倍
  • フレアガン禁止
  • スパイクトラップ使用禁止
  • 悪天候の場合はルーム建て直し(1試合につき1度まで)

賞品

  • Grade1 – 優勝 – 20,000円
  • Grade1 – モストキル選手 – 5,000円

上記金額のギフトコードを贈呈

昇格・降格について

  • G2上位3チームは次シーズンG1へ昇格
  • G1下位3チームは次シーズンG2へ降格

トライアルマッチ

トライアルマッチは次シーズンのGrade2新規参入チームを決める試合となります。

Round1 / Miramar
Round2 / Miramar
Round3 / Erangel
Round4 / Erangel

上記4戦を2日間行い(全8戦)、上位チームが次シーズンのGrade2に参加出来ます。
(上位6チーム予定)

参加条件は
・申請チーム内でクラウドスクリムでのレート上位32位以内
・PMCLの全日程に参加出来る事
となります。

概要詳細は下記をご覧ください。

Grade2から降格したチームも参加可能

前のシーズンにおいてGrade2から降格となったチームもトライアルマッチに参加可能となります。
参加希望のチームは他チームと同様に参加申請を行ってください。
但し、締め切り時点でクラウドスクリムのレートが参加ボーダーラインを下回っていた場合は、Grade2降格チームだったとしても参加は不可となります。
降格チームを優先して参加可能とはなりませんのでご注意ください。

代表者登録必須

本シーズン同様に代表者登録が必須となります。

各チーム最大2名まで登録可能です。
なお、複数チームの代表者を兼任する事は出来ません。
PMCLに関する問合せ等に関しては必ずチームとしての意見をまとめ代表者を通じてお問合せください。
番号配布チャンネルは代表者のみ閲覧となります。
必ず試合中にディスコードを確認出来る方を代表者にお願いします。

選手登録必須

本シーズン同様に選手登録が必須となります。

4名以上の登録が必須、最大8名までの登録が可能です。
IGN(選手名)にチームタグは必須となります。
リザーブとしてチームタグ無しの選手を登録したい場合は最大2名まで登録可能です。
トライアルマッチ期間中に追加登録は可能です。

また、選手登録についての注意点は下記となります。

※1人の選手が複数チームに登録不可
※本シーズン参加予定のGrade1・Grade2チームに登録してある選手は登録不可
(チームから脱退したものの手続きが遅れて登録状態になってしまっている場合はお問い合わせください)
※登録されてない選手は参加不可

上記事項が守られていない場合は該当ラウンドのポイント没収とします。

期間中の選手変更・IGN変更などは不可

本シーズン同様に、なりすまし参加を防ぐ為、トライアルマッチ期間中に登録済の選手変更・IGN変更は不可とします。

試合時の選手構成について

本シーズン同様に、1試合につき、1チーム3名以上の出場が必須となります。
また、チームタグ無し選手が出場出来るのは1試合につき1名までとなります。

上記事項が守られていない場合は該当ラウンドのポイント没収とします。

トライアルマッチ終了後の選手変更について

トライアルマッチ終了後の選手変更は基本的には受け付けません。
ただ、何かしら事情があって変更しなければならない状況もあるかと思いますので、試合に参加した選手の中で3名は必ず残してもらい、それ以外は変更可能とします。
(例)
OK:選手A / 選手B / 選手C / 選手D → 選手A / 選手B / 選手C / 選手E
NG:選手A / 選手B / 選手C / 選手D → 選手A / 選手B / 選手E / 選手F

これは、トライアルマッチだけ強い選手に代行で出てもらい、本シーズンは別選手で出るような事態を避ける為です。
なるべくトライアルマッチにはそのまま本戦に出れるメンバーで出場して頂きますようお願いします。

脱落について

Grade2の下位6チームはリーグから脱落となります。

PMCLから辞退等によるチーム数不足への対応について

PMCLにて不参加を表明したチームが出た場合におけるチーム数不足に対して下記のように対応するものとします。

実績を伴うチームの再参加
これまでにPMCL Grade1,Grade2どちらかにに在籍した事があり、且つ、残留の権利を保持したままシーズンを終えながら不参加となったチームへ再参加を促し補充します。
※不参加と再参加を繰り返させない為に、再参加の権利は同一チームに対し1度までとします。
※トライアルからの参加には上記の回数制限は当てはまりません。
※トライアルから参加したチームに関しては再参加の権利を再び有するものとします。
※再参加の際には不参加直前時のタグ付き選手が2人以上在籍している事とします。

上記に当てはまるチームが居ない場合はその都度適宜判断していきます。

PMCL参加にあたって

PMCL参加にあたってはこちらをご覧ください。
PMCL参加にあたって

禁止事項

PMCL禁止事項はこちらをご覧ください。
PMCL禁止事項

連絡方法

参加チームとの連絡は基本的に代表者を通じてdiscordにて行います。